Profile

  • そら広場

    そら広場

    植物が大好き。そら植物園やプラントハンター西畠清順の活動に興味がある!
    そんな人たちが集まる、そら植物園のオフィシャルクラブ。クラブメンバーと共に植物について考え、ふれあい、楽しみながら、交流を深める場所が「そら広場」です。

    そら広場のメールマガジン(無料会員)に登録いただくと、イベント情報やメディア露出の告知、ボランティア募集、そら植物園や西畠清順の活動などをいち早くお届けします!

    特別会員(有料会員)に登録いただくと、メールマガジンの他にも普段なかなか手に入れれることのできない西畠清順セレクトの植物プレゼント(年1回)、やオリジナルの会員証の発行、会員限定WEBコンテンツの閲覧などより深く楽しむことができます。
    また、限定通販や有料会員限定イベントも計画しています!

    ※そら植物園オフィシャルクラブ「そら広場」は、PC、スマートフォン、タブレットでのみご利用可能となっております。

  • そら植物園 そら植物園 そら植物園 そら植物園

    そら植物園

    「ひとの心に植物を植える」をスローガンに、プラントハンター⻄畠清順が 2012 年に立ち上げた活動。国内外を旅して集めた植物を用いて、さまざまな企業、行政機関などから寄せられる空間演出やランドスケープデザインなどの依頼をいままでになかった切り口で次々と成功させ、日本の植物界に革命を起こし続けている。

    http://from-sora.com

  • 西畠清順

    西畠清順

    ⻄畠清順(にしはた せいじゅん)

    19801029日生まれ。兵庫県出身。そら植物園株式会社 代表取締役。

    幕末より150年続く花と植木の卸問屋の五代目として兵庫県で生まれ、21歳より日本各地・世界各国を旅してさまざまな植物を収集するプラントハンターとしてのキャリアをスタート。今では年間250トンもの植物を輸出入し、日本はもとより海外の植物園、政府機関、企業、貴族や王族などに届けている。

    2012年、"ひとのこころに植物を植える"活動・そら植物園を設立。

    初プロジェクトでは、「共存」をテーマにした世界各国の植物がひとつの森を形成している代々木ヴィレッジの庭を手掛け、その後の都会の緑化事業に大きな影響を与える。

    東日本大震災復興祈願イベントとして依頼を受けた、日本全国47都道府県から集めた巨大な桜を同時に都内でいち早く咲かせることに成功した「桜を見上げよう。sakura project」は、全国的なニュースとなった。

    その後、植物に関するさまざまなプロジェクトの依頼を各地で実現、2017年に開催され141万人を動員した「めざせ!世界一のクリスマスツリーPROJECT」など、日本の植物界の革命児として反響を呼んでいる。

    著書に「教えてくれたのは、植物でした」(徳間書店)など。

     

    http://from-sora.com