Profile

  • そら広場

    そら広場とは、
    そら植物園オフィシャルクラブです。
    植物が大好き、そら植物園や清順の活動に興味がある。植物好きとつながりたい。
    そんな人が集まる、そら広場は、参加者が思い思いに植物を楽しみ、遊び、考え、触れ合う、そして清順と交流を深める広場です。

    メルマガ会員(無料)に登録いただくと、メールマガジンにてイベント情報やメディア露出の告知、ボランティア募集や不定期での懸賞企画も。
    そら植物園や清順の活動、イベント情報をいち早くお届けします。

    有料会員に登録いただくと、
    入会特典としてオリジナル会員証の発行やトートバッグをプレゼント。
    また、普段なかなか手に入れることのできない清順セレクトの植物プレゼント(年1回)、イベントの裏側をお伝えするスタッフブログ、オリジナル壁紙のプレゼント、限定ムービーの配信や、イベントの優先権などをお届けします。
    また、限定通販や有料会員限定イベントも計画しています。

  • そら植物園 そら植物園 そら植物園 そら植物園

    そら植物園

    “そら植物園“とは、人の心に植物を植える“活動名“。
    まだ知らない植物の魅力や価値観を届けるために、日本国内外で様々なプロジェクトに取り組んでいます。
    http://from-sora.com

  • 西畠清順

    西畠清順

    ⻄畠清順 にしはたせいじゅん 1980年10月29日生まれ。37歳。兵庫県出身。 そら植物園株式会社 代表取締役 プラントハンター
    幕末より150年続く花と植木の卸問屋の五代目として兵庫県で生まれ、中学生の時、阪神・淡路大震災を経験し、高校3年間は、学校の前に仮設住宅がある風景を見ながら過ごす。21歳より日本各地・世界各国を旅してさまざまな植物を収集するプラントハンターとしてキャリアをスタートさせ、今では年間250トンもの植物 を輸出入し、日本はもとより海外の貴族や王族、植物園、政府機関、企業などに届けている。2012年、ひと のこころに植物を植える活動・そら植物園を設立し、名前を公表して活動を開始。初プロジェクトとなる「共存」をテーマに手掛けた、世界各国の植物が森を形成している代々木ヴィレッジの庭を手掛け、その後の都会 の緑化事業に大きな影響を与えた。また東日本大震災復興祈願イベントとして、日本全国47都道府県から集め た巨大な桜を同時に都内でいち早く咲かせることに成功した「桜を見上げよう。 sakura project」は、全国的なニュースとなり、その後、植物に関するさまざまなプロジェクトを各地で展開、日本の植物界の革命児として反響を呼んでいる。著書に「教えてくれたのは、植物でした 人生を花やかにするヒント」(徳間書店)、「そらみみ植物園」(東京書籍)、「はつみみ植物園」(東京書籍)など。

    http://from-sora.com/